「予想する」「予期する」「想定する」などを意味する6つの英語表現まとめ!



英語には「予想する」「予期する」「想定する」などを意味する単語や表現が幾つかあります。

そこで今回は一般的に良く用いられるものを優先的に6つピックアップして、それぞれ簡単に解説していくので参考にして頂けたら幸いです( ..)φメモメモ

expect

expectは「予想する」「予期する」「想定する」などを意味する最も一般的な単語(動詞)の一つで、日常的に良く用いられます。

ニュアンスは「(確信や理由をもって)未来に起こるであろうと思う/みなす」または、「(人などが)未来に~するであろうと思う/みなす」などと言った感じです。

例えば「勝てると思う/予想する」「誰かが訪ねて来ると想定する」などと言いたい場合はexpectを用いて表現する事が出来ます。

なお、expectは良い事に対しても悪い事に対しても用いる事が出来ますが、良い事に対して用いる場合は「期待する」などというニュアンスになる事が多いです。

発音はエクスペェクトゥ


例文

This is far from what I expected.
これは私が想定していたものとはかけ離れている


Are you expecting someone?
誰か訪ねて来るんですか?


We are expecting a lot of people to come to the party tonight.
我々は今夜のパーティーにたくさんの人が来るだろうと予想している


anticipate

anticipateもまた「予想する」「予期する」「想定する」などを意味する最も一般的な単語(動詞)の一つで、比較的よく用いられます。

その場合のニュアンスはexpectとほとんど同じで、良い事にも悪い事にも用いる事が出来ます。

なので、例えば「死を予期する」「良い事が起こると予想する(期待する)」などと言う場合にも用いる事が出来ます。

なお、expectexpect to doという風に用いますが、anticipateanticipate doingという風に用います。

expect doing something✕ anticipate to do something✕

発音はアンティィサァペェイトゥ


例文

She anticipated getting scolded by her mother once she got back home.
彼女は家に帰ったら母親に怒られるだろうと予想していた


We are anticipating a lot of people coming to the party tonight.
我々は今夜のパーティーにたくさんの人が来るだろうと予想している


I couldn’t anticipate that you’d get angry this easily.
君がこんなに怒りっぽいなんて予想できなかった


foresee

foreseeは「予知する」「見越す」などという意味合いの単語(動詞)ですが、文脈によっては「予想する」「予期する」「想定する」などという風に訳す場合もあります。

なお、foreseesee(見る/分かる)にfore(前/未来)という意味合いの接頭辞がついたものなので、ニュアンスはそのまま未来を見る」=「予想する」「予期する」「想定する」などと言った感じになります。

発音はフォアシィー


例文

Nobody can foresee what will happen tomorrow.
明日の事なんて誰にも予想出来ない(分からない)


She foresaw something bad would happen at the party, so she stayed at home.
そのパーティーで何か悪い事が起こると予期していたので、彼女は家にいる事にした


I couldn’t foresee that you would come back this early.
こんなに早くに帰って来るなんて予想出来なかった


predict

predictは「予言する」「予報する」などという意味合いの単語(動詞)ですが、文脈によっては「予想する」「予期する」「想定する」などという風に訳す場合もあります。

なお、predictの語源はラテン語で「前もって言う」の意であるそうなので参考にしてください。

発音はプリィディィクトゥ


例文

How can you predict your future?
どうして未来の事が分かるんだ?


We still can not exactly predict the occurrence of earthquakes.
我々はまだ地震の発生を正確に予想する事は出来ない


Who could have predicted that she really was a man.
彼女が本当は男だったなんて誰が予想出来ただろうか?


think

thinkは「思う」や「考える」などを意味する最も一般的な単語(動詞)ですが、文脈によっては「予想する」「予期する」「想定する」などというようなニュアンスにもなります。

その場合はそのまま思う」「考える」=「予想する」「予期する」「想定する」という風に考えると良いでしょう。

発音はシィンク


例文

I thought you were more patient.
君はもっと辛抱強いと想定していたんだがね


You really think he will come back to you?
彼が君の元に帰って来ると本気で思っているのか?


see something coming

see something comingはそのまま訳すと「~が来るのを見る」となりますが、文脈によっては「予想する」「予期する」「想定する」などというようなニュアンスになります。

その場合はforeseeとほとんど同じような感じですが、こちらの表現の方がより口語的でカジュアルな印象になります。

例えば、「こうなると思った(予想していた)」「こうなるとは思わなかった(予想していなかった)」などと言いたい場合はsee something comingを用いて表現する事が出来ます。

発音はシィー サァムシィン(グ) カァミィン(グ)


I couldn’t see this coming.
こうなるとは思ってもみなかった


Nobody thought he would do something bad, but I saw it coming.
誰も彼がなにか悪い事をやるとは考えてなかったが、私には分かっていた





関連記事

「足りない」「不足している」などを意味する4つの英語表現まとめ!

「任せる」を意味する4つの英語表現まとめ!

「続きからやる」を意味する4つの英語表現まとめ!

「機嫌が悪い」を意味する5つの英語表現まとめ!

「これ以上~ない」を意味する5つの英語表現まとめ!

「邪魔をする」を意味する5つの英語表現まとめ!

「戻る」「戻す」などを意味する5つの英語表現まとめ!

「迷惑をかける」「面倒をかける」などを意味する5つの英語表現まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です