「これ以上~ない」を意味する5つの英語表現まとめ!



英語には「これ以上~ない」を意味する表現が幾つかあります。

そこで今回は一般的に良く用いられるものを優先的に5つピックアップして、それぞれ簡単に解説していくので参考にして頂けたら幸いです( ..)φメモメモ

not any more/anymore

not any moreは「これ以上~ない」を意味する最も一般的な表現の一つで、日常的に良く用いられます。

ニュアンスは「(数、量、程度などを示して)これ以上~ない」などと言った感じです。

なので、例えば「もうこれ以上バイトを増やせない()」「もうこれ以上食べれない()」「あの人にはもうこれ以上我慢出来ない(程度)」などと言いたい場合はnot any moreを用いるのが適切です。

なお、anymoreとの違いに関してですが、副詞として用いる場合は両者に違いはありません。

が、any moreの方は形容詞としても用いる事が出来るので文脈によっては「もう少し」や「幾つか」などというニュアンスにもなります。

発音はノォトゥ エニィ モォー(ル)/エニィモォー(ル)


例文

I can’t have any more part time jobs.
これ以上バイトを増やせない


I can’t eat any more.
これ以上食べれない


I can’t stand it anymore.
もうこれ以上我慢ならない


not any longer

not any longerもまた「これ以上~ない」を意味する最も一般的な表現の一つで、日常的に良く用いられます。

ニュアンスは「(時間的に)これ以上~ない」などと言った感じです。

なので、例えば「もうこれ以上待てない」や「もうこれ以上ここには居たくない」などと言いたい場合はnot any longerを用いるのが適切です。

発音はノォトゥ エニィー ロォンガァ(ル)


例文

I can’t wait for her any longer.
これ以上彼女の事を待つ事は出来ない


I don’t want to be here any longer.
これ以上ここに居たくない


not any further

not any furtherもまた「これ以上~ない」を意味する最も一般的な表現の一つで、比較的よく用いられます。

ニュアンスは「(距離、空間などを示して)これ以上~ない」などと言った感じです。

なので、例えば「もうこれ以上先に進めない」や「これ以上遠くへは行けない」などと言いたい場合はnot any furtherを用いるのが一般的です。

発音はノォトゥ エニィ ファー(ル)ザァ(ル)


例文

We can’t go any further today.
今日はこれ以上進めない


I can’t walk any further.
これ以上歩けない(先に進めない)


not get any better/worse

not get any betterを用いても「これ以上~ない」を表現する事が出来ます。

その場合のニュアンスは「これ以上良くはならない」などと言った感じです。

なので、例えば「私の人生はこれ以上良くはならないだろう(最高だ)」などと言いたい場合はmy life couldn’t get any better than thisなどと言って表現する事が出来ます。

なお、反対の意味を表現したい場合はworseを用います。

発音はノォトゥ ゲェトゥ エニィ ベェタァ(ル)/ウァー(ル)ス


例文

That country’s economy won’t get any better than this.
その国の経済はこれ以上良くはならないだろう


I wish my life won’t get any worse than this.
私の人生がこれ以上悪くならない事を願う


not anything better/worse

not anything betterを用いても「これ以上~ない」を表現する事が出来ます。

その場合のニュアンスは「これ以上良いものはない」などと言った感じです。

なので、例えば「これ以上旨いものは食べた事がない」などと言いたい場合はI haven’t eaten anything better than thisなどと言って表現する事が出来ます。

なお、こちらも反対の意味を表現したい場合はworseを用います。

発音はノォトゥ エニィシィン(グ) ベェタァ(ル)/ウァー(ル)ス


例文

I haven’t seen anything better than this ever.
これ以上に素晴らしいものをこれまで見たことはない


I haven’t eaten anything worse than this.
これ以上不味いものは食べたことがない





関連記事

「気をつける」「注意する」などを意味する5つの英語表現まとめ!

「邪魔をする」を意味する5つの英語表現まとめ!

「戻る」「戻す」などを意味する5つの英語表現まとめ!

「久しぶり」を意味する3つの英語表現まとめ!

「迷惑をかける」「面倒をかける」などを意味する5つの英語表現まとめ!

「笑う」を意味する9つの英単語まとめ!

「直す」「治す」などを意味する5つの英単語まとめ!

速い」「早い」などを意味する6つの英単語まとめ!

「~しそう」「~みたい」「~のようだ」などを意味する5つの英語表現まとめ!

「ほっとく」「ほったらかす」「そのままにしておく」などを意味する5つの英語表現まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です