「足りない」「不足している」などを意味する4つの英語表現まとめ!



英語には「足りない」や「不足している」などを意味する単語や表現が幾つかあります。

そこで今回は一般的に良く用いられるものを優先的に4つピックアップして、それぞれ簡単に解説していくので参考にして頂けたら幸いです( ..)φメモメモ

not enough

not enoughは「足りない」「不足している」を意味する最も一般的な表現の一つで、日常的に良く用いられます。

ニュアンスは十分でない」=「足りない」「不足している」などと言った感じです。

例えば「時間が足りない」「お金が足りない」「情熱が足りない」などと言いたい場合はnot enoughを用いて表現する事が出来ます。

発音はノォトゥ イナァフ


例文

We don’t have enough time to finish it.
それを仕上げるには時間が足りない


There’s not enough rooms in our house to invite guests.
客を招くには部屋が足りない


be short

shortは「短い」などという意味合いの単語(形容詞)ですが、文脈によっては「不足している」などというニュアンスにもなります。

その場合のニュアンスは数量などが標準または一定量に達していない」=「不足している」などと言った感じです。

例えば「お釣りが足りない」「従業員が不足している」などと言いたい場合はbe short~またはbe~shortなどと言ったりして表現する事が出来ます。

発音はビィィ ショー(ル)トゥ


例文

We are short a player, so why don’t you join us?
プレイヤーが一人足りないんだけど一緒にやらないか?


I’m 100 yen short, so please cancel it.
100円足りないからキャンセルしてください


shortage

shortageは「(数量の)不足」や「欠乏」を意味する単語(名詞)です。

have a shortage of~またはhave~shortageなどという風に用いる事で「~が不足している/足りない」と言うようなニュアンスになります。

なお、文脈によってはthere is a shortage of~/there is~shortageなどという風に用いる事もあります。

例えば「住まいが不足している」「食料が不足している」などと言いたい場合はsortageを用いて表現する事も出来ます。

発音はショー(ル)ティィヂュ


例文

We have a sever shortage of food this year.
今年は食料がかなり不足している


There’s a housing shortage in the area.
そのエリアでは住宅が不足している


lack

lackもまた「不足」や「欠乏」などを意味する単語(名詞)で、shortageと同じように、have lack of~などと言う風に用いる事で「~が欠乏/不足している」というようなニュアンスになります。

ではshortageとの違いに関してですが、shortage数量不足または欠乏を表すのに対し、lack必要なもの望ましいもの不足または欠乏を意味します。

なので、例えば睡眠運動、人として必要な優しさが「不足している/足りないなどと言いたい場合はlackを用いる方が適切です。

なお、lackは動詞としても用いる事が出来ます。

発音はラァク


例文

You have the lack of kindness that normal people may have.
あなたには普通の人が持っているであろう優しさが不足している


You seem to lack courage.
君には勇気が足りないようだ





関連記事

「実行する」を意味する5つの英語表現まとめ!

「新しくする」「更新する」などを意味する4つの英語表現まとめ!

「気をつける」「注意する」などを意味する5つの英語表現まとめ!

「邪魔をする」を意味する5つの英語表現まとめ!

「戻る」「戻す」などを意味する5つの英語表現まとめ!

「久しぶり」を意味する3つの英語表現まとめ!

「迷惑をかける」「面倒をかける」などを意味する5つの英語表現まとめ!

「笑う」を意味する9つの英単語まとめ!

「直す」「治す」などを意味する5つの英単語まとめ!

速い」「早い」などを意味する6つの英単語まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です