【保存版】followの基本的な5つの使い方とイメージ!

動詞followには多くの用法があります。

そこで今回は最も基本的な用法を5つにまとめて、それぞれ簡単に解説していくので参考にしてください( ..)φメモメモ





コアのイメージやニュアンス

5つの用法の前に、先ずは簡単にfollowのコアのイメージやニュアンスを確認してみましょう。

followの最も基本的なイメージやニュアンスを言葉にすると「後に続く」や「後ろからついて行く」などと言った感じになります。

このイメージやニュアンスがfollowのコアなので、どの用法もこのイメージやニュアンスが基になっています。

なので、followの意味や使い方で分からない事がある場合は、先ずはこのコアのイメージやニュアンスを理解するところから始めた方が良いと思います。


後に続く/後ろからついて行く

この用法はfollowのコアのイメージやニュアンスそのものです。

なので、この用法に関しては難しい事は何ひとつなく、単純にコアのイメージである「後に続く」「後ろからついて行く」などと言った様子を頭に思い浮かべるだけでOKです。

一方で、この用法では「あなたに一生ついて行きます」というような抽象的な使い方をする場合もありますので柔軟に考える必要があります。


例文

She followed him just as he told her to.
彼女は言われるがまま彼について行った


The kid followed me all the way home.
その子供は家までずっとついて来た


次に来る/結果として生じる

「後に続く」「後ろからついて行く」などというfollowのコアのイメージやニュアンスを応用してfollow=「次に来る」「結果として生じるなどという風に用いる事も出来ます。

例えば、「冬の次は春が来る」「飲み過ぎた次の日は頭が痛くなる」などと言いたい場合はfollow(この用法)を用いて表現する事が出来ます。


例文

Spring follows Winter.
冬の次は春が来る


Generally, headaches follow the day you drunk too much.
一般的に飲み過ぎた次の日(後)は頭痛が起こるものだ


従う/習う

「後に続く」「後ろからついて行く」などというfollowのコアのイメージやニュアンスを応用してfollow=「従う」「習うなどという風に用いる事も出来ます。

例えば「指示に従う」「先人に習う」などと言いたい場合はfollow(この用法)を用いて表現する事が出来ます。

なお、難しく考えずにそのまま「後に続く」「後ろからついて行く」=「従う」「習うなどという風に考えると混乱せずに済みます。


例文

You should follow my advise.
私のアドバイスに従った方がいいよ


Following predecessors is important.
先人に習う事は大切な事だ


追う/追及する

「後に続く」「後ろからついて行く」などというfollowのコアのイメージやニュアンスを応用してfollow=「追う」「追及するなどという風に用いる事も出来ます。

例えば「目で追う」「彼女を追う(尾行する)」「流行を追う」「夢を追う」「趣味を追及する」などと言いたい場合はfollow(この用法)を用いて表現する事が出来ます。

なお、こちらも先ほどと同様に、難しく考えずにそのまま「後に続く」「後ろからついて行く」=「追う」「追及するという風に考えた方が良いでしょう。


例文

I’m going to keep following my dream for the rest of my life.
私は生涯夢を追い続けるつもりだ


Follow my fingers with your eyes.
私の指を目で追いなさい


理解する

「後に続く」「後ろからついて行く」などというfollowのコアのイメージやニュアンスを応用してfollow=「理解するなどという風に用いる事も出来ます。

なお、この用法は相手の言っている事や話などを「理解する」などという意味合いで用いられる事がほとんどなので、「話について行く」=「理解するという風に考えると良いでしょう。


例文

Are you following me?
私の言っている事分かってる?


I couldn’t really follow what she was talking about.
彼女が話している内容があんまり理解出来なかった





関連記事

【保存版】forの7つの使い方とイメージ!

【保存版】doingの基本的な3つの使い方!

【保存版】過去分詞の基本的な3つの使い方!

【保存版】助動詞wouldの最も基本的な5つの使い方!

【保存版】ofの基本的な2つの意味と使い方!

【保存版】toの9つの使い方とイメージ!

【保存版】beforeの基本的な3つの使い方!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です