one dayとsomedayの違い・使い分け

one daysomedayはどちらも「いつか」と訳される事が多いですが、両者の間には微妙なニュアンスの違いがありますので、適切に使い分ける事が必要になります。

そこで今回は例文を交えながらone daysomedayの違いや使い分けの解説をしていくので参考にしてください( ..)φメモメモ


one dayとsomedayの違い

さて、one daysomedayの違いですが、先ずsomedayは時制を問わず、将来または未来の「いつかという風にしか用いる事が出来ませんが、one dayは過去に起こった事を示して「ある日」という場合にも、未来に起こるであろう事を示して「いつか」という場合にも用いる事が出来ます。

「過去」

I used to love to hang around with him, but one day when I saw him doing such nasty things, I decided not to hang around with him ever again.
昔は彼と遊ぶのが好きだったが、でもある日彼があのような卑劣な事をしているのを見てもう二度と遊ぶのは止めようと決意した

I felt I saw him someday.
ある日彼を見たような気がした

「未来」

One day, it will become an everyday event.
それはいつの日か日常茶飯事になる

Someday, I will become a doctor.
私はいつか医者になる

また、少しややこしいですが、上記の説明は過去の文でsomedayを用いる事が出来ないと言っている訳ではありません。

somedayは過去の「いつか」という風に用いる事はできませんが、過去のある時点で「いつか~したいと思っていた」などという場合には用いる事が出来ます。

I thought that I wanted to meet you again someday.
私はいつかまたあなたに会いたいと思っていた





イメージで比較

してみるとone daysomedayよりも感情的で詞的、時間の概念が少なく、実際にそれが未来に起こるのかどうかは漠然としています。

それに比べsomedayのイメージは時間の概念がより強いので、比較的早い段階で実際に訪れるであろう未来を暗示します。

One day, I will make it come true to become a president of the company.
いつの日か私はあの会社の社長になるという夢を叶える

Someday I will succeed to my father’s business on his retirement.
私はいつか父が引退したら彼の事業を引き継ぐ


例文

one day

One day, the day will come that no one has to cry.
いつの日か誰も泣かなくても良い日が来る


One day, you would regret about it unless you stop doing it now.
今止めないといつの日かそれを後悔する時がくるよ


One day, I will ask her to become my wife after becoming rich.
いつか金持ちになったら彼女に結婚を申し込む


Given that, we could meet again one day.
その事を考えれば私達はまたいつの日か会えるかも知れない


someday

Someday on your moving out of this apartment, please don’t leave anything personal.
いつか引越しする際は部屋には何も私物を残さないでください


I will visit you someday soon.
近々会いに行くよ


Let’s have dinner at some nice place someday.
いつか素敵な場所で一緒に食事をしましょう





関連記事

some time, sometime, sometimesの違い・使い分け

wake upとget upの違い・使い方

sleepingとasleepの違い

「時々・たまに」を表す英語表現!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です