underの意味・使い方・例文

underは前置詞や副詞、形容詞など様々な使い方が出来る単語ですが、基本的な使い方は皆さんが既に知っている通り、hide under the table机の下に隠れる」やgo under下に向かう」のように「~の下に・下に」というように用います。

しかし、underは物理的な位置の「」だけでなく、「~の支配下」や「~の状況下」という風に、抽象的なものの「」を表す事も出来ます。

Under his instructions.
彼の指示の下で

Under the circumstances.
そのような状況下で

一方で、underを日本語に訳すと「」ではなく「」、つまり「~の途中」などという風に訳す場合もありますが、基本的なイメージは変わりません。

It is under the way.
それは進行中である

また、overが「~より上」を表す事が出来るように、underも「~より下・~以下」、つまりless than~を表す事も出来ます。

It is under 500 yen.
それは500円以下である

さて、underについて少し学んだ所で次は例文を見ながらどんな使い方、どんな訳し方をするのかを確認していきましょう( ..)φメモメモ





例文(under=前置詞)

She was holding a book under her arm.
彼女は脇の下に本を挟んでいた(抱えていた)


He is under treatment.
彼は治療中です


The project is under the way.
そのプロジェクトは進行中だ


It is still under consideration.
それはまだ検討中だ


If you got under 40 percent, you will fail the exam.
もしも40%以下の成績を取ったなら君はその試験に落ちるだろう


The man is always put under the control of his wife.
その男はいつも奥さんの支配下に置かれている


You can’t join in this club since you are still under age.
あなたはまだ未成年者なのでこのクラブには加われません


He kept being under the water for more than two minutes.
彼は二分以上も水中に潜り続けた


I met her under the blue sky.
私は青空の下で彼女と出会った


You will be always under my protection only if you were with me.
僕のそばにいれば守ってあげるのに


I want to live under ground like a mole.
モグラのように地中で暮らしたい


例文(under=副詞)

Put the people under.
人々を支配下に置く


Get the fire under.
火事を消す


Go under.
下に行く


Keep under.
~の下であり続ける・~の下にい続ける


例文(under=形容詞)

The under jar.
下あご


The under lip.
下唇


I’m under.
私は劣っている


Under line.
下線





関連記事

Unlessの使い方とイメージ

wouldの使い方とイメージ

onの使い方とイメージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です