rest assuredの意味・使い方・例文

rest assured
(~を保証されて)安心する

rest assuredで「安心する」などという意味になります。

先ず、restは「休む・そのままでいる」などという意味があり、assureは「~を保証する・安心させる」などという意味がありますので、rest assuredとすると「~を保証された状態で休む(いる)=安心する」などという風になります。

これは「何かが確実に起こる事を保証された状態でいる=安心する」などという考え方なので、例えば誰かを安心させようとして「~なので安心して下さい」などと言う場合に多く用いられます。





You can rest assured that your promotion is a decision.
あなたの昇進は決定事項なので安心して下さい


You may rest assured that he will come here in time.
彼は時間内にここへ来るから安心していいよ


How can I rest assured when I have no savings at 30?
30歳で貯金ゼロなのに安心なんてできない


Rest assured, he is not that a bad guy as you think.
彼は君が思うほど悪い男ではないから安心しろ


ちなみに、be assuredとした場合は「~が起こる事が確実(保証されている)」または「~が保証されている・~は確実」などというニュアンスになります。

His success is assured.
彼の成功は確実だ

He is assured of a high salary.
彼には高い給料が保証されている





関連記事

「安心する・安心した」を表す英語表現まとめ!

be relievedの意味・使い方・例文

feel at easeの意味・使い方・例文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です