「ほとんど~ない」を表す英語表現まとめ!

英語で「ほとんど~ない」を表す表現や単語は幾つかあります。

それぞれニュアンスが異なったり、それぞれに適切な使い場所があったりするので、間違った使い方をしない為にはそれぞれの表現や単語について一通り学ぶ必要があります。

そこで今回は英語で「ほとんど~ない」を表す表現や単語をまとめて、それぞれ簡単に解説していくので参考にして下さい( ..)φメモメモ


few-数などを示して(ほとんどない)を表す

fewは人や物の数・頻度や回数などが「少ない・ほとんどない」などと言う場合に用いる事が出来る準否定語で、主に形容詞として使います。

例文

He has few friends.
彼は友達がほとんどいない


Few people was there.
そこにはほとんど人がいなかった

※否定語・準否定語で文を始める場合は倒置が起こる

There was few people→few people was there


There is few things left I can do.
私に出来る事はほとんどない


Few time was left to finish the report.
そのレポートを仕上げるのにほとんど時間の猶予がなかった


※肯定文(ちょっとはある)として用いる場合は頭にaをつけて「a few」とします

例文

I have a few friends in USA.
私はアメリカに友人が数人います


I will come back in a few hours.
数時間後に戻ります





little-程度や規模などを示して(ほとんど~ない)を表す

littleは物事の程度や規模が「小さい」事を示して「ほとんど~ない」などと言う場合に用いる事の出来る準否定語でfew同様、主に形容詞として用います。

例文

I have little money now.
今は持ち合わせながほとんどない


There is little hope that I can be accepted.
私が受け入れられる可能性はほとんどない


There will be little arguments on the subject.
その議題に関して大した論争は起こらないだろう


few同じように頭にaをつけてa littleとすれば「少しはある」という風に用いる事が出来る

例文

I have a little money.
少しは持ち合わせがある


There is a little problem on the matter.
それに関して少し問題があります


hardly-ある状況や状態を示して(ほとんど~ない)を表す

hardlyは副詞です。

ある状況や状態が成立する事が困難である事を示して「ほとんど~ない」などと言う場合に用いる事が出来ます。

例文

I could hardly see his face feeling much guilty.
罪悪感が一杯で彼の顔がまともに見られなかった


That is hardly noticeable.
それはほとんど分からない・目立たない


I hardly know you.
私はあなたの事ほとんど知らない


You’re hardly a cool guy with such a nasty hobby.
そんな嫌らしい趣味があってはクールな男とは言えないよ


He is hardly a good husband.
彼は良い夫とは言えない


※ちなみにhardly everとすれば「回数や頻度がほとんど~ない」などと言う場合にも用いる事が出来るようになります

例文

I hardly ever go there alone.
私は一人でそこへ行く事はほとんどない


He hardly ever read any books.
彼はほとんど本を読まない





scarcely-ある状況や状態を示して(ほとんど~ない)を表す

scarcelyは副詞です。

ほぼhardlyと同じような意味、ニュアンスですが、scarcelyの場合は「不足・欠乏・少ない・稀な」などと言うニュアンスも含みます。

これ等のニュアンスは形容詞scarceから来ているものです。

例文

There was scarcely any time left.
時間がほとんど残ってなかった


I could scarcely think of something rational then.
その時私は理性的な考えがほとんど出来なかった


That is scarcely a good idea.
それは良い考えとは言えない


I scarcely understand what you’re saying.
私はあなたの言っている事がほとんど理解出来ない


I scarcely think so.
私はそうは思いません


scarcely everとすれば「回数や頻度がほとんどない」などと言う場合にも用いる事が出来るようになります

例文

scarcely ever received kind words from others.
私は他人から優しい言葉をかけて貰う事はほとんどない


He scarcely ever go away from here.
彼はここから遠くに行った事がほとんどない


barely-ある状況や状態を示して(かろうじて・ぎりぎりで)を表す

副詞barelyは今まで紹介してきた表現、単語とは根本的に異なり、基本的にa littlea fewなどと似たようなイメージです。

なので、I could barelyと言ったら「かろうじて~出来た」などと言う風に訳します。

例文

I could barely hear him.
彼の声がかろうじて聞こえた


I could barely be there in time.
ぎりぎり間に合った


I barely know you.
私はほとんどあなたの事を知らない


He looked barely like a teenager.
彼はかろうじて十代に見えた・彼は十代にはほとんど見えなかった


It’s barely legal.
それは(法的に)ぎりぎりセーフだ


まとめ

few=数を示して「ほとんど~ない」を表す(形容詞)

little=程度や規模を示して「ほとんど~ない」を表す(形容詞)

hardly=状況や状態を示して「ほとんど~ない」を表す(副詞)

scarcely=状況や状態を示して「ほとんど~ない」を示す(副詞)

barely=状況や状態を示して「かろうじて・ぎりぎり」を表す(副詞)





関連記事

「努力・試み」を表す英語表現まとめ!

「歩く」を表す英語表現まとめ!

「~したい」を表す英語表現まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です