「滅多に~ない」を表す英語表現まとめ!

英語で「滅多に~ない」を表す表現、単語は幾つかあります。

しかし、それぞれニュアンスや適切な使い場所が異なる場合があるので迷ってしまいがちです。

そこで今回は英語で「滅多に~ない」を表す表現、単語をまとめて、それぞれ簡単に解説していくので参考にして下さい( ..)φメモメモ


seldom

seldomは副詞、準否定語でalmost nevernot oftenなどと同じようなニュアンスです。

準否定語なのでseldomから文章を始める場合は倒置が起こります。


例文

I seldom get anything from her.
私は滅多に彼女から何も貰わない


He seldom asks my permissions first before he puts somethings into action.
彼は何かを行動に移す時、事前に私の許可を求めてくる事はほとんどない


I seldom go out of my room.
私は滅多に部屋から出ない


Seldom does he say something useful.
彼は滅多に役立つ事を言わない





rarely

副詞rarelyを使っても「滅多に~ない」を表現する事ができます。

ニュアンスはseldomalmost nevernot oftenなどと類似していますが、

rarelyには「稀な・珍しい」といった感じのニュアンスも含まれますので他の表現との使い分けの際に参考にしてください。

また、seldomと同様に、rarelyも準否定語なので文頭にrarelyを置く場合は倒置が起こります。


例文

I rarely put on any jackets when I go out.
私は出かける時ほとんどジャケットを着ない


You would rarely see him in a library ‘cause he seldom reads books.
君が図書館で彼を見かける事はほとんどないだろう。なぜなら彼は滅多に本を読まないからね

would・can・couldなどの助動詞と一緒に用いる場合は助動詞の後に置く


Rarely does she express her feelings to others.
彼女は滅多に他人に感情を表現しない


infrequent・infrequently

形容詞infrequent・副詞infrequentlyを使っても「滅多に~ない」を表現する事ができます。

これは短い期間での反復(度々・しばしば・しょっちゅう)を表す「frequentfrequently 」の頭に打ち消しの「in」を付けた単語ですが、

seldomrarelyのように準否定語ではないのでinfrequent・infrequentlyをそのまま単体で使うと「稀にある・時々ある」という風になってしまいます。

その場合は、veryなどを一緒に用いる事で「本当に稀・本当に時々→滅多に~ない」というニュアンスを出す事ができます。


例文

When I saw him smiling, I felt so happy since it’s very infrequent that he smiles.
彼が微笑むのは滅多にない事なので私は彼が微笑んでいるのを見た時嬉しかった


I actually like to do it, but I do it very infrequently, you know?
確かに私はそれをやる事が好きだけど、でも本当にたまにしかやらないよ?


not infrequent・not infrequentlyという風に用いられる事も多いですが、その場合はnot unusual・not unusuallyなどと同じような感じで「珍しい事ではない・良くある事」と訳せます

例文

It’s not infrequent.
それは珍しい事ではない

Not infrequently do that kind of things happen.
その種の事はよく頻繁に起こる





not often・not frequently 

副詞not often・not frequentlyを使っても「滅多に~ない」を表現する事ができます。

※両者は同じ意味ですがnot frequentlyの方がややかしこまったニュアンスになりますので使い分けの参考にしてください


例文

It’s not so often that I get annoyed by her.
彼女にイライラさせられる事はそんなにない


You can call me anytime, but not very often, okay?
何時でも電話してくれて構わないけど、そんなに頻繁にはやめてね


I do not do it so often.
私はそれをそんなにしない


occasionally 

副詞occasionallyを使っても「滅多に~ない」を表現できます。

infrequentlyなどと同じように、occasionallyもまた準否定語ではないのでそのまま単体で用いると「時々ある・たまにある」と言う風になってしまいます。

その場合はonly・veryなどを一緒に用いる事で「本当に時々・本当にたまに→滅多に~ない」というニュアンスを出せます。


例文

I meet her only occasionally.
私は本当にたまにしか彼女に会わない(何か特別な行事などがないと会わないという事)


He stands for me very occasionally.
彼は本当にたまにしか私の味方をしてくれない


I eat out only occasionally.
私は特別な事がないと滅多に外食はしない





関連記事

「ほとんど~ない」を表す英語表現まとめ!

「耐える・我慢する」を表す英単語まとめ!

「男・女」を表す英単語/表現まとめ!

「怒る/怒っている」を表す英語表現まとめ!

「お返しをする・お礼をする」を表す英語表現まとめ!

「延期する・先延ばしにする」を表す英語表現まとめ!

「怖い・恐ろしい」を表す英語表現まとめ!

抱きしめるを表現する英語まとめ!

「努力・試み」を表す英語表現まとめ!

「歩く」を表す英語表現まとめ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です