take afterの意味・使い方・例文・イディオム

1.take after 
(誰々に容姿や行動が)似ている・似る

先ずtakeには「譲り受ける」というようなニュアンスがあり、そしてafterには前置詞として「~の後に(を)・~の後ろに(を)」などという意味合いがあるので、

take after someoneで「(誰々に容姿や行動が)似ている・似る」というようなニュアンスになります。

take after someoneは一般的に、遺伝的に受け継いだ特徴などが似ているなどと言う場合に用いられるものなので、特に両親や祖父母などの親族に容姿や行動が似ている場合に用いられる事が多いです。

また、この意味で用いる場合は進行形に出来ません





例文

He takes after his father
彼は父親に似ている


Whom does this baby take after the most in your family?
ご家族の仲でこの赤ちゃんは誰に最も似ていますか?


He takes after his old man in the way he speaks.
彼の話し方は父親に似ている

old man=(親しみを込めて)父親


She takes after you with her red hair, but she has my eyes.
彼女の赤毛は君譲りのものだけど目は僕に似ているね


2.take after
~の真似をする

take after someoneは文脈によってはfollow the example of someoneのように「誰々の事を真似をする(行動や振る舞いなど)」という風にも訳せます。

使い方は先ほどの「take after someone=誰々に似ている・似る」と同じなのですが、

これは「誰々をお手本にしてその人の行動などを真似る」というようなニュアンスで、「家族などの身近な人の行動や振る舞いなどを真似る」というような場合に多く用いられます。


例文

Don’t try and take after your older brother who is in prison.
刑務所に入っている兄貴の真似なんかするな

※生き方や行動、振る舞いなどをお手本にして真似するなという事


You should take after your father, he is a really good example for you.
お父さんのように振舞いなさい。彼はあなたにとって本当に良いお手本です





関連記事

「似ている」を表す英語表現まとめ!

take againstの意味・使い方・例文・イディオム

take part inの意味・使い方・例文・イディオム

take careの意味・使い方・例文・イディオム

take advantage ofの意味・使い方・例文・イディオム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です