more or lessの意味・使い方・例文

more or less
大体・ほとんど・多かれ少なかれ

more or lessは比較級のmore(より多い・大きい)とless(より少ない・小さい)から成り立っているフレーズで副詞として用いられます。

morelessはお互いに反対の意味を持つ単語同士なので、more or lessとするとお互いのニュアンスを相殺し合い、ニュアンスは「大体・ほとんど・多かれ少なかれ」などといった感じになります。

He is more stupid.
彼はより愚かである

He is less stupid.
彼はより愚かではない

He is more or less stupid.
彼は多少愚かである

ちなみに、類似した意味を持つ英単語は「almost・about・nearly」などで、使い方もほぼ同じです。

He is almost stupid.
彼は多少愚かである

He is more or less stupid.
彼は多少愚かである


It’s nearly ten o’ clock.
もうかれこれ10時である

It’s more or less ten o’ clock.
もうかれこれ10時である


It’s about ten dollars.
おおよそ10ドル

It’s more or less ten dollars.
おおよそ10ドル

では最後に確認としてmore or lessを使った例文を見ていきましょう





例文

He said I would need 10 thousand dollars, more or less, to get it.
それを手に入れるためにはおおよそ1万ドルが必要になるだろうと彼は言った


He might look like a crazy person, more or less.
彼は多少クレイジーな人に見えるかもしれません


More or less, I finished my work today.
今日の仕事はもう大体終わらせた


She more or less confessed that she loved him so much.
彼女は彼の事をとても愛しているとほぼほぼ白状した


My salary is more or less the same as it was last year.
私の給料は前年とほとんど同じである





関連記事

more like A than Bの意味・使い方・例文

the more, the moreの意味・使い方・例文

what is moreの意味・使い方・例文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です