catch up with/onの意味・使い方・例文

catch up with/on
追いつく/遅れを取り戻す

catch up with/on~で「~に追いつく/~の遅れを取り戻す」というようなニュアンスになります。

例えば、先に出発した人に後から「追いつく」や自分よりも優れた人と「同じレベルになる=追いつく」などと言いたい場合はcatch up withを用いるのが一般的です。

一方で、最新のニュースや情報などに(を)「追いつく(知る・学ぶ)」や、仕事や学校の宿題、勉強などの「遅れを取り戻す」などと言いたい場合は一般的にcatch up onを用いるのが一般的だそうです。

 





例文

Maybe, you can catch up with your father someday, but you will never be able to surpass your father as long as you just take after him.
君はいつかは自分の父親に追いつけるかもしれないが、父親の真似をしているだけじゃ追い越す事は決して出来ないだろう

take afterで「~をお手本にして真似る」というニュアンスになります


Please go, I’ll catch up with you soon.
構わず行ってくれ。すぐに追いつくから


I’ve got to catch up on my homework tonight, so I can’t go out with you, sorry.

ごめんね、今夜は宿題をやらなきゃいけないからあなたと出かける事はできない

※この場合は「本来もっと早くに終わらせるべきだった(終わらせる事が出来たはずの)宿題を今夜やる」といったニュアンス


I’ve been taking off from school for a long time and I I feel as if I can never catch up on classes again.
もう長いこと学校を休んでいるのだが授業の遅れを二度と取り戻せないような気がする


What did I miss while I was leaving? I want to catch up on all the gossips.
私がいない間なにか面白い事あった?最新のゴシップ(うわさ話)を全部把握したいわ





関連記事

catch one’s eyeの意味・使い方・例文

catch one’s breathの意味・使い方・例文

catch sight of someone/somethingの意味・使い方・例文

catch up inの意味・使い方・例文

catch outの意味・使い方・例文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です