catch up inの意味・使い方・例文

catch up in~
~に巻き込む・~に夢中になる・~に熱中する

catch up in~で「~に巻き込む・~に夢中になる・~に熱中する」などというニュアンスになります。

文脈によって訳し方は変わりますが全てイメージは同じで、対象を「捕まえて~の中に引きずり込む」です。

ちなみにupがなくてもcatchは「捕まえる」を意味しますが動詞にupをつける事でその動詞の意味を強調する役割などがあります。

英語圏ではup自体に特に別個の意味がある訳でもなく、単に動詞の意味を強調する目的で使用されるケースがたくさんあり、catch upはそのほんの一部の使用例です。

例えば、

I cleaned my roomと言えば単に「私は部屋を掃除した」という意味ですが、I cleaned up my roomと言ったらupがついている事でclean(掃除する)の意味が強調されるので「私は部屋(全体を)掃除した」や「私は部屋を(徹底的に)掃除した」などというニュアンスになります。

ではcatch up in~=「~に巻き込む・~に夢中になる・~に熱中する」の例文を見ていきましょう。





例文

I don’t want to get caught up in your problems.
君の問題に巻き込まれたくない


There is a strong possibility that you might get caught up in danger.
(あなたが)危険な状態に巻き込まれる可能性が高い


I’v never even thought that I would get caught up in you this much.
こんなにも君に夢中になるなんて思いもしなかったよ


My dad is totally caught up in watching baseball games on TV.
私の父はテレビで野球の試合を見る事に完全に熱中している


They always catch me up in their argument.
彼らはいつも私を口論に巻き込む

※上記の例文のように「catch~up in~」という語順にしてもOKです





関連記事

catch up with/onの意味・使い方・例文

catch one’s eyeの意味・使い方・例文

catch one’s breathの意味・使い方・例文

catch sight of someone/somethingの意味・使い方・例文

catch outの意味・使い方・例文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です