「悪口を言う・悪く言う」を表す英語表現まとめ!



英語で「悪口を言う・悪く言う」を表す単語や表現は幾つかあります。

それぞれニュアンスや適切な使い場所などが異なる場合もあるので、今回は英語で「悪口を言う・悪く言う」を表す単語や表現をまとめて、それぞれ簡単に解説していくので参考にしてください( ..)φメモメモ





talk bad about

talk bad about~は英語で「~を悪く言う・~の悪口を言う」を表す最も一般的な表現の一つで、様々なバリエーションがあります。

例えば、「talk badly about~」「talk bad things about~」「talk shit about~」「talk a lot of shit about~」「talk crap about~」などと言う風に用いられる事もありますが、どれも「~を悪く言う・~の悪口を言う」などという意味です。

注意点としては、shitcrapなどは、最近ではしばしばbad(悪い)などの代わりに用いられる事も多いですが、基本的にbadよりも汚い言葉とされるので、フォーマルな場面ではshitなどを含めた表現は使わない方が良いです。


例文

She was talking bad about you this morning.
彼女は今朝あなたの悪口を言っていましたよ


Don’t talk bad about him to me.
私に彼の悪口を言うな


She likes to talk bad about others in front of people.
彼女は人前で他人の悪口を言うのが好きだ


We can’t trust people who talk bad about others.
他人の事を悪く言う奴は信用できない


speak ill of

speak ill of~を用いても「~を悪く言う・~の悪口を言う」を表す事が出来ます。

illは「悪い・不徳な・敵意のある」などという意味合いを持つ単語(形容詞または副詞)なので、speak ill of~とするとニュアンスは「~を悪く言う」となります。

また、talk bad aboutなどよりもフォーマルな印象なので、私はこちらの表現の方を好んで良く用います。


She never speaks ill of anybody.
彼女は誰の事も決して悪く言わない


Have you ever seen her speaking ill of anyone?
君は彼女が誰かの悪口を言っている所を見たことがあるかい?


My mom told me not to speak ill of the dead.
ママは亡くなった人の事を悪く言っちゃダメだと私に話した


talk behind one’s back

これもtalk bad about~speak ill of~のように「~の悪口を言う」を表す表現として、ネイティブの間でよく用いられる表現の一つです。

talk behind one’s backは直訳すると「~の後ろで話す」となりますが、実際のニュアンスは「陰口を叩く」などと言った感じです。

陰口を叩く」は「悪口を言う」と同じ意味として用いられる事もあるので、覚えておきましょう。


例文

I don’t know why always people like to talk about me behind my back.
どうして人は私の悪口を言うのが好きなのだろうか


Don’t trust people who talk about you behind your back.
自分の陰口を叩く連中は信用するな


What should I do if I happened to see someone talking about me behind my back?
もしも誰かが自分の悪口を言っている所をたまたま目撃してしまった場合はどうすれば良いですか?





bad mouth

余りカジュアルな表現ではありませんが、bad mouth~を用いても「~の悪口を言う・~を悪く言う」を表す事が出来ます。

もともとのニュアンスは、非常に感じ悪く「~を批判する・非難する」などと言った感じですが、そこから転じて「~の悪口を言う・~の事を悪く言う」などと言う意味合いでも用いられるようになりました。

また、bad mouth about~とはせずに、そのままbad mouth~で「~の事を悪く言う」などという意味になります。


例文

Why are you always bad mouthing him?
何であなたはいつも彼の事を悪く言うのですか?


What if your boss heard you bad mouthing him?
上司に悪口言ってるのばれたらどうするの?


The old man really likes to bad mouth the youth.
あの老人は若者を悪く言う事が本当に好きだ


call names

call namesは「誹謗中傷する・暴言を吐く・口頭で侮辱する・変な名前で呼んだりしてからかう」などという意味合いのイディオムですが「悪口を言う・悪く言う」などという意味合いも含まれています。

余りピンと来ない表現かも知れませんが、英語圏の国では当たり前のように用いられる表現です。

名前は一人につき一つなので、通常は「call her name彼女の名前を呼ぶ」のように、nameは単数形で用います。

これを、「call her names」とすると「彼女を複数の名前で呼ぶ」となります。

愛称やニックネームなどは別として、一般的に正規の名前以外の名前で人を呼ぶ事(例えば赤毛の人に「おい赤毛」などと呼びかけたりする事)は失礼な事または良くない事なので、call namesはそこから派生して「変な名前で呼んだりしてからかう」や「悪口を言う」「口頭で侮辱する」などという意味合いのイディオムになったそうです。


例文

I’ve heard this from her that he always calls me names when I’m absent.
彼女から聞いたのだが、彼は私がいない時はいつも私の悪口を言っているそうだ


People used to call me names because of the big round glasses I wore back then.
昔は大きな丸い眼鏡をかけていたせいで周りの人からよくからかわれたものだ


I don’t know why she is calling me names to other people.
彼女が何で私の悪口を他の人に言うのか分からない





関連記事

「いじめる・からかう・馬鹿にする」を表す英語表現まとめ!

「見つける・発見する」を表す英語表現まとめ!

「食べる」を表す英語表現まとめ!

「太っている」を表す英語表現まとめ!

「細い・痩せている」を表す英語表現まとめ!

「異なる・違う」を表す英語表現まとめ!

「思い出す・覚えている」を表す英語表現まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です