「奇妙な」「おかしい」「変な」などを意味する5つの英単語まとめ!



英語には「奇妙な」「おかしい」「変な」などを意味する単語が幾つかあります。

そこで今回は一般的に良く用いられるものを優先的に5つピックアップして、それぞれ簡単に解説していくので参考にして頂けたら幸いです( ..)φメモメモ

odd

oddは「奇妙な」「おかしい」「変な」などを意味する最も一般的な単語(形容詞)で、日常的に良く用いられます。

ニュアンスは通常とは異なる」「予想していたものとは異なる」=「奇妙な」「おかしい」「変な」などと言った感じです。

例えば「変な時間に目が覚める(通常とは異なる時間に目が覚める)」「奇妙な男(通常とはどこか異なる男)」「それはおかしい(通常とは異なる)」などと言いたい場合はoddを用いて表現する事が出来ます。

ちなみに、奇数はodd number、偶数はeven numberと言います。

発音はオドゥ


例文

I woke up at odd hours last night.
昨夜は変な時間に目が覚めた


It may sound odd, but I definitely heard someone calling my name then.
奇妙に聞こえるかも知れないが、私は絶対にその時誰かが私の名前を呼ぶのを聞いた


It’s odd that she doesn’t show up on time.
彼女が時間通りに現れないなんておかしい


strange

strangeもまた「奇妙な」「おかしい」「変な」などを意味する最も一般的な単語(形容詞)で、日常的に良く用いられます。

ニュアンスは普通、一般的ではない」「予期しない、驚くべき」「不思議な」=「奇妙な」「おかしい」「変な」などと言った感じです。

例えば「様子が変だおかしい(普通ではない)」「子供はよく変な事を言う(予期しない、驚くべき事を言う)」などと言いたい場合はstrangeを用いて表現する事が出来ます。

ちなみに、strangeには「未知の」「見知らぬ」などという意味合いもあるので、「見知らぬ人」「未知の場所」などと言う場合などにも用いる事が出来ます。

発音はストゥレェィンヂュ


例文

That’s strange, me too I saw him in a different place today.
それは奇妙だな。私も今日違う場所で彼を見かけましたよ


Nothing is strange my friend.
おかしい事なんて何もないさ


She goes to her school wearing strange clothes everyday.
彼女は毎日変な服を着て学校に通っている


weird

weirdもまた「奇妙な」「おかしい」「変な」などを意味する最も一般的な単語(形容詞)で、日常的に良く用いられます。

ニュアンスは「超自然的な」「普通、一般的ではない」「予期しない」「気味が悪い」=「奇妙な」「おかしい」「変な」などと言った感じです。

例えば「おかしな変な男(気味が悪い男)」「それは奇妙だ(超自然的だ)」などと言いたい場合はweirdを用いて表現する事が出来ます。

発音はウィア(ル)ドゥ


例文

Her boyfriend was a little weird.
彼女の彼氏は少し変だった


That’s weird, I thought I turned off the light but the room is still bright.
おかしいな、部屋の電気は消したと思ったがまだ明かりがついている


He said something really weird then.
彼はその時本当におかしな事を言った


bizarre

bizarreもまた「奇妙な」「おかしい」「変な」などを意味する最も一般的な単語(形容詞)で、比較的よく用いられます。

ニュアンスは普通、一般的ではない」「奇怪な」「異様な」「信じられない」=「奇妙な」「おかしい」「変な」などと言った感じで、Google上で英語検索してみると「bizarrevery strange or unusual」と出てきます。

また、あの有名な漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の英訳は「Jojo’s Bizarre Adventure」です。

発音はビィザァー(ル)


例文

She is bizarre.
彼女は頭がおかしい


I’ve never experienced such a bizarre situation as this.
私はこんなにも奇妙な状況を経験した事は未だかつてない


What’s so bizarre?
何がそんなに変なんだ?


funny

funnyは「可笑しい」「面白い」などという意味合いの単語(形容詞)ですが、文脈によっては「おかしい」「変な」「妙な」などというニュアンスにもなります。

その場合のニュアンスは説明や理解が難しい」=「変な」「おかしい」「妙な」などと言った感じです。

例えば「変な気持ちがする(説明や理解が難しい気持ち)」「妙な音(説明や理解が難しい音)」などと言いたい場合はfunnyを用いて表現する事が出来ます。

発音はファニィ


例文

Do you think I fell in love with her? I always get some funny feelings whenever she looks at me.
彼女に見つめられるといつも変な気持ちになるんだけど、俺は彼女に恋しちゃったのかな?


Don’t make such a funny noise when I’m doing my homework.
私が宿題やっている時に変な音を出すな


What’s so funny?
何がそんなにおかしいんだ?





関連記事

「解決する」を意味する5つの英語表現まとめ!

「機嫌が悪い」を意味する5つの英語表現まとめ!

「これ以上~ない」を意味する5つの英語表現まとめ!

「邪魔をする」を意味する5つの英語表現まとめ!

「速い」「早い」などを意味する6つの英単語まとめ!

「足りない」「不足している」などを意味する4つの英語表現まとめ!

「モテる」「人気がある」を意味する3つの英語表現まとめ!

「戻る」「戻す」などを意味する5つの英語表現まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です